COMPLIANCE

コンプライアンス宣言

コンプライアンス宣言

当社は、「異なるフィールドにある事象を、インターネットビジネスに結びつけ、コンテクスト(文脈)を形作ることで、新しいビジネスを創造することを通じ、社会の発展に貢献する」。これを企業理念として掲げております。

これらの理念を実行し、当社が継続的に発展するためには、役職員の一人ひとりが、常に「ファースト・ペンギン」(*1)の心意気を忘れることなく、社会の変化をいち早く捉え、かつ社会と調和していくことが必要と考えます。その担い手である当社の役職員は、かけがえのない財産であり、かれらにとって、働き甲斐のある職場、誇りをもって働ける職場をつくることが大切です。また、従事する一人ひとりが法令を守る意識を持つことも不可欠です。

当社は、良識のある企業人として、役職員の一人ひとりが、共通の価値観に基づいて効率よく業務を遂行するための指針として、本年6月に「コンプライアンス・プログラム」を制定しました。

当社の役職員は、次の7項目の行動規範に則って、「コンプライアンス・プログラム」を自らのものとし、企業理念の実現に努力していきます。これを確実に実施してまいります。

平成18年7月1日

株式会社デジタルガレージ
代表取締役グループCEO
林 郁

行動規範

  1. 高い倫理観を持ち、法令を遵守した企業人として行動します
  2. 個々の人権と個性を尊重し、差別やいやがらせのない職場環境を整備します
  3. 社会との共生を図り、地球環境に配慮した事業活動を行います
  4. 透明性が高く、公正で自由な競争および取引を行います
  5. 政治、官公庁とは常に適正で健全な関係を保ちます
  6. ステークホルダーに必要な会社情報を積極的かつ公正に開示します
  7. 会社の資産および様々な情報を適正に管理し、効率的に活用します

*1)ペンギンの生態から生まれた言葉。天敵を恐れてウロウロするだけの群れの中から、勇気ある一羽のペンギンが海に飛び込んで餌を獲る。その姿を見て皆一斉に海に飛び込む。困難な状況を恐れず、勇気を持って新しいことに挑戦するパイオニアのことをいう。

pagetop