PRESS ROOM

プレスルーム

2011.04.18

インキュベーション

Open Network Labが起業家育成プログラム第3期の募集開始

「ソーシャルアントレプレナー部門」を新設し社会貢献を志す起業家を後押し

株式会社デジタルガレージ(大証JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役/グループCEO:林 郁、以下:DG)と、株式会社ネットプライスドットコム(東証マザーズ 3328、本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO:佐藤 輝英)、株式会社カカクコム(東証 2371、本社東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 実)の3社が運営する「Open Network Lab」(以下、ONL)は、グローバルな視点を持ったエンジニアの起業を支援するインキュベーションプログラム「Seed Accelerator」の第3期募集を開始しました(http://onlab.jp/)。

Seed Acceleratorでは、高い技術力と有望なビジネスプランを有する個人やグループを公募します。応募の中から選抜したチームに対して、サーバー環境やオフィススペースといった施設や当面の活動資金を提供すると共に、経験豊富なエンジニアや起業家、経営者といったメンター(指導者)によるアドバイスを行います。3カ月間の育成期間を終えプログラムを修了したチームには、国内外のベンチャーキャピタリストや起業家に、サービスに関するアピールを行う機会を与えます。

第3期プログラムからは、新たに「ソーシャルアントレプレナー部門」を用意し、ITを活用した社会貢献を志す起業家の参加を広く募ります。本プログラムに参加した起業家のアイデアの中から、生活基盤として浸透したソーシャルメディアを生かして、東日本大震災からの復興に貢献する事業などが生まれることを期待しています。第3期の募集は2011年6月12日まで受け付け、プログラムは7月1日から開始する予定です。


【Open Network Labについて】

所在地: 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 代官山デジタルゲートビル11階

ホームページ:http://onlab.jp/
Twitterアカウント: http://twitter.com/on_lab

メンター:伊藤穰一(株式会社デジタルガレージ 共同創業者)、林 郁(株式会社デジタルガレージ 代表取締役/グループCEO)、佐藤輝英(株式会社ネットプライスドットコム 代表取締役兼グループCEO)、安田幹広(株式会社デジタルガレージ 取締役)、村上敦浩(株式会社カカクコム 食べログ本部長)、Biz Stone(Twitter社 共同創業者)、Reid Hoffman(LinkedIn社 創業者)、Nils Johnson(Beautylish社 創業者)他

PDFダウンロード

pagetop