PRESS ROOM

プレスルーム

2012.07.19

マーケティング

デジタルガレージ、買い物ポイントの利用促進サービスを提供へ

~ポイントを使った商品プロモーションを行うプレミア・クロスバリューと提携~

 株式会社デジタルガレージ(大証JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役/グループCEO:林 郁、以下:DG)は、クレジットカード会社がユーザーに付与した買い物ポイントやマイレージの利用を促すサービスの提供について、株式会社プレミア・クロスバリュー(本社:東京都千代田区、代表取締役:白崎 真一、以下:プレミア・クロスバリュー)と提携いたしました。

 DGはこれまで、クレジットカード会社のポイントモールの運営支援という形で、ユーザーがお得にポイントやマイレージを貯められる仕組みの提供を通じ、クライアントであるクレジットカード会社のカード利用を促進してまいりました。今回、ポイントやマイレージの換算価値を向上させて交換を促すプロモーションを提供するプレミア・クロスバリューと提携したことで、ポイントやマイレージの付与から利用促進に至るサービスまでをワンストップで提供できる体制が整いました。

 今回のサービスの導入によってクレジットカード会社は、付与したポイントやマイレージを効果的に償還することが可能になります。また、ポイントやマイレージと引き換えに割引価格でユーザーに商品やサービスを提供する企業は、新領域の顧客を効率良く獲得することが期待できます。

<サービス概念図>
120719_dg_point.jpg

【株式会社プレミア・クロスバリューについて】
プレミア・クロスバリューは、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)を手掛ける株式会社プレステージ・インターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:玉上 進一)と大手広告代理店の株式会社アサツー ディ・ケイ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:清水 與ニ)が出資して2011年7月に設立しました。現在大手カード会社4社と大手航空会社1社に採用されている「ポイント交換サービス」を主軸に、インターネットや各種通信インフラを利用した付加価値サービスに特化した「送客サービス」を提供しています。 

PDFダウンロード

pagetop