PRESS ROOM

プレスルーム

2015.01.28

インキュベーション

デジタルガレージ、世界的ソーシャルコミュニティ Wikiaの日本展開を支援

~米Wikia社への出資に並行し日本語版サイトの広告販売を開始へ~

 株式会社デジタルガレージ(東証JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役グループCEO:林 郁、以下:DG)は、世界的なソーシャル・コミュニティサイトのホスティングサービス「Wikia」(ウィキア)を運営するWikia, Inc.(カリフォルニア州サンフランシスコ市、CEO:Craig Palmer、以下:Wikia社)及びその日本法人であるWikia Japan株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:宗方 謙、以下:WJKK)と、日本語版 Wikiaサイトに掲載する広告の独占販売代理店契約を締結しました。今回の契約に先立ち、DGは 2014年6月に全額出資子会社で投資・育成事業を手掛ける株式会社DGインキュベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:六彌太 恭行)を通じWikia社に対する出資を行っております。また、2014年9月には Wikia社の子会社であるWJKKに資本参加をしました。日本語版Wikiaサイトに掲載する広告の独占販売代理店契約を今回締結したことで、DGが両社との関係をさらに深め、日本でのWikiaを使ったコミュニティ事業展開に協力する体制が整いました。

 Wikia_MainMark_Dark-Knight_128.pngWikiaは、Wikipedia(ウィキペディア)の創始者である Jimmy Wales氏が2006年にコンテンツの商業分野でのコラボレーションを促進することを目的に立ち上げたサービスです。「ゲーム」「テレビ」「音楽」「映画」「書籍」「ライフスタイル」といったカテゴリごとに、特定のテーマについてファンがコンテンツの追加や更新を通じて交流するソーシャル・コミュニティサイトのホスティングを行っています。コンテンツの著作権者との良好な関係を構築し、Wikia上に生まれたコミュニティをオフィシャルなファンページとして著作権者から認めてもらうことで、コミュニティと著作権者の双方に価値のあるコンテンツを蓄積していく点に特徴があります。現在全世界では200以上の言語で記述された合計30万件以上のコミュニティ、3400万のページが開設され、毎月17億ページビューのアクセスがあります。Nielsen社が世界中のインターネットユーザーを対象に行った調査に基づき発表したソーシャルネットワークランキングでトップ10に入るなど※1、グローバルに利用されています。DGはこれまでも、2007年に東京で開催した自社イベント「New Context Conference 2007」にゲストスピーカーとしてJimmy Wales氏を招聘することなどを通じて、Wikiプラットフォームの普及を応援してきました。

 DGは今後WJKKと協力し、これまでソーシャルメディアの運営支援などで培ったローカライゼーションおよび広告販売のノウハウをWikiaサイトに活用することで、日本発の良質なマンガやアニメーションといったコンテンツを世界各国のファンに発信していきます。また、日本におけるWikiaの認知度を英語圏並みの高さに引き上げ、日本語版Wikiaサイトを今後急速な成長が望めるコミュニティ・マーケティングのプラットフォームに育てることを目指します。

※1. マーケティングリサーチ世界最大手、米国ニールセン・カンパニーによるレポート「SOCIAL MEDIA REPORT 2012: SOCIAL MEDIA COMES OF AGE」(2012年)による。


【Wikia社について】
社名:Wikia, Inc.
設立: 2004 年 12月
代表者: Craig Palmer, CEO
本社所在地: 米国カリフォルニア州サンフランシスコ市
事業内容: ファンによるソーシャル・コミュニティプラットフォームWikiaの運営。
ホームページ:http://www.wikia.com/

【WJKKについて】
社名:Wikia Japan株式会社
設立: 2014年 4 月
代表者: 宗方 謙、 代表取締役社長
本社所在地:東京都渋谷区
事業内容:ファンによるソーシャル・コミュニティプラットフォームWikiaの運営。
ホームページ: http://ja.wikia.com/

■Wikiaの広告販売および他のサービスに関する問合せ: 
 Email:  wikia@garage.co.jp

PDFダウンロード

pagetop