PRESS ROOM

プレスルーム

2015.08.26

マーケティング

デジタルガレージ、ウィルゲートと協業しコンテンツマーケティング支援事業を開始

~最先端のデータマーケティングで企業のコミュニケーション設計を支援~

 株式会社デジタルガレージ(東証JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役グループCEO:林 郁、以下:DG)は株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小島梨揮、以下WG)と協業し、顧客の消費行動を促す情報を発信するコンテンツマーケティング支援事業を開始します。

 今回の協業の背景には、ソーシャルメディアやスマートフォン・タブレット型端末の普及、そして検索エンジンの進化に伴うSEO(検索エンジン最適化)市場の変化といった様々な理由から、既存顧客だけでなく潜在顧客へアプローチできる広告手法の重要性が高まっており、そのひとつとしてコンテンツマーケティング(※1)へ注目が集まっていることがあります。

 今回DGとWGが協業することで、DGのWebマーケティング領域における豊富なノウハウや安定した運用力と、ウィルゲートのコンテンツ企画力、制作力を組み合わせたレベルの高いコンテンツマーケティングを行うことが可能となり、クライアントとユーザー間の最適なコミュニケーション設計を支援致します。今回の協業に伴い、デジタルガレージは、Webマーケティング領域におけるノウハウや運用体制に加え、DMPを活用したディープラーニング、機械学習等の最先端のデータマーケティング技術を提供します。また、コンテンツマーケティングで必要となる記事作成においてウィルゲートが運営する記事特化型クラウドソーシング「サグーワークス」を活用することで、より高度なクライアントニーズにも応えることが可能となります。「サグーワークス」は2012年のサービス開始以来多くのテキストコンテンツ作成実績があり、品質及び納期管理において高い水準を維持しています。

 今回の協業をきっかけに今後は、DG、WG両社の強みを活かした高レベルのコンテンツマーケティングを行い、クライアントにとって最適なユーザーコミュニケーション設計を支援するとともに、クラウドソーシングの普及に寄与し、クラウドワーカーへのビジネス機会をさらに拡充してまいります。

※1コンテンツマーケティング:潜在客や既存顧客にとって価値のあるコンテンツを提供し続けることで、興味・関心を惹き、理解してもらい、結果として売上げにつなげるマーケティング戦略及び手法。

今回の協業に関する概要
20150826_dg_willgate.png

【DGについて】
株式会社デジタルガレージはインターネットサービスにおける投資・育成支援事業、マーケティング事業、グローバルオンライン決済事業の三つの事業に注力し ています。1995年の設立以来、ポータルサイト、eコマース、インターネット広告代理事業、モバイルコミュニケーション事業、ブログやSNSなど、常に インターネットにおける最新技術をビジネスとして展開しています。
ホームページ:http://www.garage.co.jp/ja/
Facebook: https://www.facebook.com/DigitalGarage

【ウィルゲートについて】
会社名: 株式会社ウィルゲート
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 渋谷ヒューマックスビル4階
代表者: 代表取締役 小島 梨揮
事業内容: コンテンツマーケティング事業、メディア事業
URL:http://www.willgate.co.jp/


【本件に関するお問合わせ先】
株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニー 
広報担当:安部
Tel:03-6367-1317
Mail: mtc-ss@garage.co.jp

PDFダウンロード

pagetop