PRESS ROOM

プレスルーム

2015.11.16

インキュベーション

デジタルガレージ、キュレーションメディアDiggに出資、サービスの日本展開を支援

 株式会社デジタルガレージ(東証JASDAQ 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼グループCEO:林 郁、以下:DG)は、全額出資子会社で投資・育成事業を手がける株式会社DGインキュベーション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:六彌太 恭行、以下:DGI)を通じ、キュレーションメディア「Digg」を運営するDigg社(本社:米国ニューヨーク市、CEO:Gary Liu)にリードインベスターとして出資しました。Digg社は、DGが2014年2月に資本業務提携したBetaworks 社(本社:米国ニューヨーク市、CEO:John Borthwick)が育成する子会社で、今回、DGIを含む複数の出資者から総額で400万ドルを調達しました。

digg_logo_black_118_org-2.png 「Digg」(※)は、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで注目を集める記事や動画コンテンツを独自のアルゴリズムでリアルタイムに抽出した上で、編集者の確認を経て掲載する手法に特徴があるキュレーションサービスです。機械学習の結果だけに頼らず、編集者が介在することでより自然な形でコンテンツを紹介することが人気を集め、現在では1200万人以上の月間ユニークユーザーが利用しています。ユーザーの約70%は、検索エンジンやソーシャルメディア経由ではなく「Digg」のサイトに直接アクセスしており、サービスに対するロイヤリティが高い点も特徴です。また、ニュースの収集に力を入れるユーザーが多いことから、こうしたユーザーに向けて、個々のユーザーのTwitterタイムラインで話題の記事を自動的にまとめて通知するサービス「Digg Deeper」やRSSリーダーも提供しています。

 今回の出資と並行して、DGは「Digg」のグローバル展開をサポートすると共に、日本におけるサービスの本格展開を視野にDigg社が提供するサービスの一部を日本語化していく予定です。Digg社は今回の資金調達によって、人材を拡充するほか、「Digg」に掲載されたコンテンツやトピックに関してユーザーが意見を交換できる機能「Digg Dialogue」やブランディング広告機能の強化などを行います。

※Digg:ソーシャルブックマークのサービスとして一世を風靡した同名のサービスがありますが、現在のサービスはこれとは異なります。2012年7月にBetaworks社の子会社であるNews.me社がDiggの商標を買収しリブランディングを行いました。


【Digg社について】
 社名: Digg, Inc.
 設立: 2011年8月8日
 代表者: Gary Liu
 本社所在地: 米国ニューヨーク市
 事業: メディア
 ホームページ: http://www.digg.com/

PDFダウンロード

pagetop