PRESS ROOM

プレスルーム

2016.11.28

BI.GarageのDMP「BIG MINING」がTwitterの「Targeting API」と連携開始

~オーディエンスデータを活用したTwitter広告を配信が可能に~

 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)の子会社でデータサイエンス事業を手がける株式会社BI.Garage(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岩井 直彦、以下:BI.Garage)は自社が手がけるDMPサービス「BIG MINING」と、Twitter Japan株式会社(代表取締役:笹本 祐、以下:Twitter)が提供するTwitter広告の配信プログラム「Targeting API」との連携を開始しました。

「BIG MINING」は、デジタルガレージグループが展開するメディアに掲載した商品の閲覧ログといった独自のオーディエンスデータを含む、約3億件のオーディエンスデータを保有しており、企業のさまざまなニーズに沿った分析やマーケティング施策の支援を行っています。今回、Twitterの「Targeting API」と連携することでTwitter上での広告キャンペーンでより精緻なターゲティング広告の配信が可能となりました。

bigtwitter.png

 BI.Garageは、自社グループや戦略パートナーが保有するさまざまなデータを多角的に分析することを通じ、これまでいかなる企業も見出していない、「Serendipity」(気づき/予期せぬ幸運)をクライアント企業に提供することをミッションとしています。こうした手法により「最強のビジネスパートナー」として消費者に寄りそう広告マーケティング手法を提案していくことで、今後の事業拡大と業界の発展に務めてまいります。

【BIG MININGについて】
ビッグデータを総合的に分析し、最適なマーケティングプランの提案から運用までを一元的に行います。
・DGグループの保有するオーディエンスデータから最適なターゲットセグメントを分析、抽出
・企業の保有するオーディエンスデータから最適なターゲットセグメントを分析、抽出
・抽出したセグメントへ向けたオーディエンスターゲティング広告のプランニングと配信、運用

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーセグメント
広報担当:安部、田中
Tel:03-6367-1317 Email: dgmt-pr@garage.co.jp

PDFダウンロード

pagetop