デジタルガレージ、地球視点でESGに取り組む「Earthshot」プロジェクト始動 ESGスタートアップとの連携による映像アーカイブコンテンツを制作

〜2021年10月より、BSテレ東でのテレビ番組放送を皮切りにクロスメディアで展開へ〜

 株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役 兼 社長執行役員グループCEO:林 郁、以下:DG)は、地球視点でESGに取り組む「Earthshot」プロジェクトを始動します。本プロジェクトの一環として、DGは日本と世界のESG関連スタートアップ企業を紹介するスタートアップをデータベース化するアーカイブ映像を制作します。本映像コンテンツは、2021年10月4日よりBSテレ東の番組、「Earthshot 世界を変える起業家たち」で放送を開始するほか、今後特設サイトやYouTubeなどと連動するクロスメディア展開を予定しています。

 DGは、日本初のシードアクセラレータープログラム「Open Network Lab」(以下、Onlab)を2010年より開始しています。また、DGは2021年7月にESG分野のスタートアップに向けた「Open Network Lab・ESG1号 “Earthshotファンド”」を設立*しており、Onlabと連携し、北米や欧州と連携したグローバル視点でESG分野のスタートアップに投資・育成する体制を整えています。加えて、2021年8月に、「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2021」を開催しました。本カンファレンスは、「“Earthshot” Whole Earth 2021 @Tokyo」をテーマに掲げ、50年前にヒッピーカルチャーに多大なる影響を及ぼし、その後、シリコンバレーのコンピューターカルチャーに影響を及ぼした伝説の雑誌「Whole Earth Catalog」の創刊者、Stewart Brand氏をメインゲストに招き、地球環境やその限られた資源の中で生きる手法を紹介する「Whole Earth Catalog」の視点を通じ、国内外から参加した様々なゲストとともに、文化とテクノロジーがIT革命に与えた影響について議論しました。

 これらの取り組みをきっかけに、DGは「Earthshot」プログラムを始動しました。DGは今後、「Earthshot」プロジェクトを通じ、「Earthshotファンド」や、Onlabが運営する「Onlab ESG」を中心としたESGスタートアップ企業との連携プログラムや、賛同する様々な企業との取り組みを推進します。本活動は、2021年10月以降に公開する特設サイト「Earthshot Catalog」にアーカイブしていく予定です。

 DGは番組内で紹介するスタートアップ企業の選定と映像制作に加え、渋谷パルコDGビル10Fに構える「Pangaea Shibuya」を番組スタジオとして提供します。本番組は、日本と世界のスタートアップを毎回2組ずつ紹介する予定です。初回は「Whole Earth Catalog」の創刊者Stewart Brand氏と、DGの取締役 共同創業者の伊藤 穰一とのスペシャル対談を放送します。また、番組本編のナレーターにはクリス・ペプラー氏を起用し、本番組のエンドロールの楽曲は坂本龍一氏によるオリジナル書下ろし曲「DG25」です。

 DGは今後も、日本のスタートアップエコシステムや起業文化を支えより強固なものにしていくとともに、「Earthshot」プロジェクトを通じた様々なESGの取り組みを進め、持続可能な社会へ貢献していきます。

* 関連リリース「デジタルガレージ、ESG分野のスタートアップに向けた「Open Network Lab・ESG1号 “Earthshotファンド”」を設立

■補足資料
【番組概要】

放送枠 BSテレ東 毎週月曜 22:30〜22:55
出演者(スタジオ出演) 山口真由(信州大学特任教授/米国NY州弁護士)、武邑光裕(デジタルライフ研究センターフェロー)
ナレーター クリス・ペプラー(DJ/ナレーター)
初回ゲスト Stewart Brand(「Whole Earth Catalog」創刊者)、伊藤 穰一(DG取締役 共同創業者)
村上建治郎(株式会社Spectee)

【番組イメージ】


  1. Home
  2. プレスルーム
  3. プレスリリース
  4. デジタルガレージ、地球視点でESGに取り組む「Earthshot」プロジェクト始動 ESGスタートアップとの連携による映像アーカイブコンテンツを制作