PRESS ROOM

プレスルーム

2016.06.07

コーポレート

THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2016 TOKYOを開催 「ブロックチェーンと人工知能が変える未来」をテーマに

〜オープンイノベーション型研究開発組織「DG Lab」と初共催〜

株式会社デジタルガレージ(東証一部 4819、本社:東京都渋谷区、代表取締役グループCEO:林 郁、以下:DG)は、 2016年7月5日〜6日に、東京で「THE NEW CONTEXT CONFERENCE 2016 TOKYO」を開催します。本カンファレンスは、DGの共同創業者でMITメディアラボ所長を務める伊藤 穰一がホストとなり、最先端のインターネット技術やその周辺で生まれるビジネスに関心のある方々を対象に、2005年から開催してきました。13回目となる今回は、DGが現在設立に向けて準備を進めている、様々な企業が参画するオープンイノベーション形式の研究開発組織「DG Lab」※との共催の形で開催する、最初のカンファレンスになります。

NCC2016logo.png今回はDG Labにおける重点領域である「ブロックチェーン」「VR/AR」「人工知能」「セキュリティ」「バイオテクノロジー」の中から、最近特に注目を集めている「ブロックチェーン」と「人工知能」をテーマとして選び、これらの技術が生み出すビジネスの可能性について、それぞれの分野の第一線で活躍する有識者の方々をお呼びし、議論を深める予定です。ブロックチェーンを取り上げる1日目は「ブロックチェーンの真実」というタイトルのもと、ブロックチェーン関連の最新アプリケーションの動向や金融へのインパクト、今後のブロックチェーンの技術開発を支える環境などについて、ブロックチェーンの応用技術で注目を集めるBlockstream社 CEOの Austin Hill氏や、慶應義塾大学環境情報学部 教授の村井 純氏、日本銀行 金融機構局 金融高度化センター長の岩下 直行氏といった一線級のスピーカーが講演します。

「人工知能との共生」と題した2日目は、進化が著しい人工知能と人間がどのように関係性を保ちながら共生していくのかをテーマに様々な観点から議論します。ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長の北野 宏明氏に基調講演をしていただくほか、MITメディアラボで教鞭をとるAlex "Sandy" Pentland氏に人工知能と人間の協力関係について講演していただきます。このほか、人工知能の分野で注目を集めている日米のスタートアップ企業による講演を予定しています。

※DG Lab=国内外のさまざまな企業が、技術や事業アイデア、エンジニアリングリソースを持ち寄るオープンイノベーション方式の研究開発を行うことで、より一層激しくなる技術進化の波にしなやかに対応し、参画企業の新たな事業の柱となる高いレベルの技術開発と、こうした技術を受け入れる素地を市場に作るための啓蒙活動を行うことを目的としている。研究開発の重点領域を「ブロックチェーン」「VR/AR」「人工知能」「セキュリティ」「バイオテクノロジー」とする。現在参画する企業を募集しており、2016年7月に発足を予定。


■開催概要
日 時: 2016年7月5日(火)9:30~18:00、7月6日(水)9:30~18:00
場 所: 株式会社デジタルガレージ
テーマ: ブロックチェーンと人工知能が変える未来
主 催: 株式会社デジタルガレージ、DG Lab
協 賛: 株式会社カカクコム
参加費: 2日券78,000円、1日券48,000円
定 員: 約400名
カンファレンスサイト:http://ncc.garage.co.jp/
※当初会場として予定していた紀尾井カンファレンスの都合により、弊社本社ビル9階に会場を変更して開催することとなりました。会場変更によりご不便をお掛けし申し訳ありませんが、どうぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

参加申し込み方法:
一般参加者の方は下記サイトより、チケット購入ページにお進みください。
http://ncc2016.peatix.com/

報道関係者の方はこちらにご連絡ください。
Email: dg4819.pr@garage.co.jp

PDFダウンロード

pagetop